HOME > スポンサー広告 > title - XAMPP1.8.0のセキュリティの設定とシンボリックリンクの設定 HOME > XAMPP > title - XAMPP1.8.0のセキュリティの設定とシンボリックリンクの設定


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

XAMPP1.8.0のセキュリティの設定とシンボリックリンクの設定

XAMPP1.8.0のセキュリティの設定とシンボリックリンクの設定 をしたときのメモ

スポンサードリンク

Yahoo!ブックマークに登録 newsing it! この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加

XAMPP1.8.0のセキュリティの設定とシンボリックリンクの設定

xammpのセキュリティとmysqlのパスワードを設定します。
シンボリックリンクを作成して 一般的なPerlパス #!/usr/bin/perl で実行できるようにします。
Perlを使用しない場合はシンボリックリンクの設定を省いても問題ありません。

セキュリティの設定とシンボリックリンク

セキュリティの設定

1).コントロールパネルを起動してApacheMySQLをスタートさせる



2).動作確認

黄緑になったら正常に動いています。



3).コントロール画面へ

ブラウザでhttp://127.0.0.1/にアクセスする。日本語を選択。



4).セキュリティの設定





5).セキュリティの設定

MySQLのパスワードを設定。
ディレィトリを制御するユーザー名とパスワードを設定。



6).セキュリティの確認

シンボリックリンク

スタート → すべてのプログラム → アクセサリ → コマンドプロンプト → 右クリック → 管理者として実行



mklink /d c:\usr c:\xampp\perl をコピーして貼り付け




Cドライブにシンボリックリンクが作成されているか確認


スポンサードリンク

loading...
自分だけのアバターで友達をつくろう!【MILU(ミル)】
人気ブログランキングへ
Yahoo!ブックマークに登録 newsing it! この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/03/23 01:36 ] XAMPP | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://computernlife.blog.fc2.com/tb.php/71-da25f2e4





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。